依存症の未来

十数年後には、依存症は完全に回復できるようになっているでしょう。  VR機器が発達し、脳が仮想世界をほぼ現実と勘違いできるようになれば、依存状態の認識や行動は仮想世界の中で消去することができます。  

蒸留酒と奴隷⑥

毎日の辛いことを我慢するためにお酒を飲んでいた人は、たとえお酒を飲むのを我慢しても「我慢」が増えていくだけです。  我慢が積み重なれば、また再飲酒してしまうようになります。  ですのでお酒をやめるのに有効な手段は、毎日を楽しいものにするということだと言えるでしょう。

スポンサーリンク