お酒は簡単にやめよう ②『お酒に興味がない人』になろう

あなたはお酒を飲み続けて、ここまで過ごしてきました。

お酒を飲むという行動を繰り返した結果、「お酒を飲む人」としての行動パターンが身についてしまいました。

自分では気がついていないかもしれませんが、あなたには「お酒を飲む人」としての習慣が染み付いています。

「お酒を飲む人」としての習慣を変えない限り、あなたはお酒を求め続けてしまいます。

もちろん短期間なら、「我慢」してお酒を飲むのをとめることもできるかもしれません。

我慢して、ストレスを抱え、辛いなと感じながらも、しばらくはお酒がない毎日を耐えられるかもしれません。

しかし、ある程度の時間が経てば、あなたは再びお酒を飲んでしまうのではないでしょうか。

なぜなら、あなたには「ストレスを感じたときにお酒を求める」という習慣が身についているからです。

お酒をやめたいのならば「我慢」するのではく、今まで習慣を変えましょう。

「お酒を飲む人」としての習慣を消すのです。

新しく「お酒を飲まない人」としての習慣を身につけ、『お酒に興味がない人』になればいいのです。


「1日5分」3週間で一生アルコールがやめられるトレーニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク