動作でストレスを減らす

先月私がストレスを減らすためにやっていたのが

「嫌なことを思い出した時に、笑顔を作る」

でした。

こちらのメモです

嫌なことを思い出した時の解決法 昔の失敗や、嫌いな人の顔、嫌なことを言われた時の場面等、 嫌な記憶がふと思い浮かんできて、 テンションが一瞬下がることってありますか? 私は昔はすごくよくあったんです。 今はかなり減ったんですけど、 でもまだたまにあります。

元々は、

「嫌なことを思い出した時に拒否の意味を持つ動作をしてみる」

という実験だったんですが、拒否的な動作は人前で行いにくかったので、

「笑顔を作る」に変更してました。

そして「笑顔を作る」の効果を実感しだしてから、これも追加したんです。

バスルームで1分間このポーズをする

以前TEDを観て、「なるほどなぁ」と思う動画があったので、

良い機会だから実際にやってみようと。

こちらの動画です

エイミー・カディ 「ボディランゲージが人を作る」

私は朝にシャワーを浴びているんですが、

シャワーを浴びながら1分間このポーズをしました。

1週間くらいこのポーズをする、を続けていると、

このポーズをした時に気分がゆったりしてくるというか、

楽天的になってくるようになりました。

「シャワー浴び終わったら、今日も一日やるべき事をやろう」

「嫌なことは気にしても得しないから考えるのはやめて、自分の目標に向かおう」

という感じ。

別にテンションが変に上がるわけでもないので

この辺は「嫌なことが思い浮かんだら笑顔を作る」の効果と似ています。

これらを試してみて

「意図的に動作を行うことでも、気持ちは変化していくんだな」

と実感しています。

嫌なこと、ストレスは毎日新たに生じていきますので、

今月もいろいろなポーズを意図的に作り、

どのポーズで大きくストレスが減るのかを、こちらでご報告しますね。

ポーズを試して報告するための機会だと思うと、

いずれストレスも楽しく感じてきそうです(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク